performer 数々のプロデュース、プログラミング、アレンジ、REMIX、楽曲提供等で関わるトッププロデューサーのKen Arai が出演決定

数々のプロデュース、プログラミング、アレンジ、REMIX、楽曲提供等で関わるトッププロデューサーのKen Arai が出演決定

2015年11月03日

Ken Arai 

2003年Kaori Okanoとのユニットtransluvでデビュー。
以降、西野カナ、KAT-TUN、野宮真貴、Lisa、Double、Ryohei、moumoon、リア・ディゾン、MAX、Olivia Ong、Cover Lover Project等、数々のプロデュース、プログラミング、アレンジ、REMIX、楽曲提供等で関わるトッププロデューサー。
既に7枚のオリジナルアルバムと9枚のEPをリリースしている。
フジTVドラマ『鍵のかかった部屋』、『LAST HOPE』、『失恋ショコラティエ』、日本テレビ『寄生獣-セイの格率-』に引き続き、今秋スタートTOKYO MX アニメ『スタミュ』のサウンドトラックも担当。
また自身主宰のレーベルAddicted Tokyoからリリースしているa la i.名義による作品は常に各国のダンスミュージックチャートでトップ10入りを果たしている。
現在、8月にリリースした“TRINITY e.p.”がスマッシュヒット中。
10/10には10作目となる”TEN e.p.”のリリースも決定。
今年デビュー13年目を迎え、自身のアルバム制作と並行し、CM/ドラマ音楽を手がけるなど多岐に渡るプロデュースワークでその才能を発揮している。
DJはエレクトロ・ハウスが中心で、カッティングエッジでアグレッシブなMIXが特徴。
様々なジャンルをMIXしながらクラウドをハッピーにする空気感は、
数々のプロデュースを手がけてきた彼にしか創れない。

http://www.kenarai.net
FB:https://www.facebook.com/Ken-Arai-435000043256733/
Twitter:https://twitter.com/KenAraiTokyo